超音波吸引法で簡単で確実にすそわきが治療

すそわきがで悩んでみえるかた!超音波吸引法という治療法をご存知でしょうか。安全でかつ効果が実感しやすい治療法です。今回、この超音波吸引法についてご紹介します。
これを読めば、もうすそわきがで悩まなくてもよくなりますよ

1.すそわきがとは
すそわきがとは、陰部にできるわきがです。人の身体にはアポクリン汗腺という汗を発生する部位があります。ここから発生した汗には脂肪や尿素、アンモニアが含まれており、これが皮膚の常在菌により分解されると強烈な臭いを発生します。
すそわきがの原因としては遺伝や動物性タンパク質の摂り過ぎなどが挙げられます。

2.超音波吸引法
すそわきがの治療手術である超音波吸引法についてご紹介します。

2.1.超音波吸引法
陰部の上のほうに5mmほどの切れ込みを入れ、そこから超音波メスを挿入します。この超音波メスを動かしながら、超音波から発生した熱でアポクリン汗腺を破壊して吸引していきます。

2.2.メリット
超音波吸引法のメリットは、次の2つです。

・治療効果が高い
直接アポクリン汗腺を超音波メスで破壊するので、治療効果が高いです。

・安価
皮下組織削除法より安価な手術方法です。

2.3.デメリット
超音波吸引法のデメリットは3つです。

・再発の可能性
陰部はアポクリン汗腺が確認しづらく、1回の手術で取りきれなかった場合、再発してしまう恐れがあります。

・術直後が不便
術後の皮膚にはガーゼを縫いこみ、持続的に圧迫をし続けなければいけません。これにより入浴ができないなどの支障がでてきます。

・治療費が高額
すそわきがの治療には保険が適応されません。皮下組織削除法よりは安価ですが、それでも費用は高額です。

このように、超音波削除法は確実性が高い治療法です。すそわきがに悩んでみえるかたは試してみてください。